10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

標的のミシェル 


2007.03.15
Thu
01:01

『標的のミシェル』/ジュリー・ガーウッド (著), Julie Garwood (原著), 部谷 真奈実 (翻訳)
文庫: 614ページ 出版社: ソニーマガジンズ (2003/06) ISBN-10: 478972056X ISBN-13: 978-4789720564 商品の寸法: 15 x 10.6 x 2.8 cm

内容(「BOOK」データベースより)
美貌の女外科医ミシェル・レナードは、パーティーで一人の男と知り合った。男の名はテオ。若手の検事だった。やがて彼はミシェルが暮らすルイジアナの田舎町を訪ねてきた。名目は釣りをするため。実際は、ミシェルをどうしても忘れられなかったからだ。ミシェルのほうも、テオへの思いが胸中に募りつつあることは気づいていた。だが、恐るべき悪の頭脳集団が彼女のいとこに死をもたらし、さらに彼女自身をも狙っていることは知る由もなかった…。全米ベストセラーの超大型ロマンティック・サスペンス。
AUTHOR: sc URL: http://schw.blog.shinobi.jp/ IP: 210.132.208.110 DATE: 04/15/2007 20:05:23 感想アップ済み http://www.enpitu.ne.jp/usr/bin/day?id=3501&pg=20070318
スポンサーサイト

category: MYSTERY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 星に永遠の願いを  | h o m e |  現役大学生による学問以外のススメ »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/502-04f82e56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。