07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

獣の奏者Ⅱ王獣編 


2007.02.23
Fri
01:04

『獣の奏者Ⅱ王獣編』/上橋菜穂子 (著)
単行本: 414ページ 出版社: 講談社 (2006/11/21) ISBN-13: 978-4062137010 ASIN: 4062137011 サイズ (cm): 19 x 13

内容(「BOOK」データベースより)
傷ついた王獣の子、リランを救いたい一心で、王獣を操る術を見つけてしまったエリンに、学舎の人々は驚愕する。しかし、王獣は「けっして馴らしてはいけない獣」であった。その理由を、エリンはやがて、身をもって知ることになる…。王国の命運をかけた争いに巻きこまれていくエリン。―人と獣との間にかけられた橋が導く、絶望と希望とは?著者渾身の長編ファンタジー。
AUTHOR: sc URL: http://schw.blog.shinobi.jp/ IP: 219.98.155.60 DATE: 03/05/2007 01:35:40 感想アップ済み http://www.enpitu.ne.jp/usr/bin/day?id=3501&pg=20070226 ※下巻のほうに感想を書きました。
スポンサーサイト

category: FANTASY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« ウサギが丘のきびしい冬  | h o m e |  獣の奏者Ⅰ闘蛇編 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/488-34f589c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。