09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

エンデュミオン・スプリング 


2006.07.31
Mon
19:43

『エンデュミオン・スプリング』/マシュー・スケルトン
単行本: 416ページ 出版社: 新潮社 (2006/6/29) ASIN: 4105052519

内容(「BOOK」データベースより)
『最後の書』を手にした者は全世界を支配できる。もし悪人の手に渡ったら、世界は破滅への道をたどるのだ。ただし、その本のページは空白で、選ばれし者しか読むことができない。―1450年代ドイツの章は、グーテンベルクなど歴史上の人物が登場、印刷術秘話も織り込まれる。現代のオックスフォードが舞台の章は、主人公ブレークが追跡者の影に怯えながらも、本の謎を解明していく。果たしてその謎とは―。
AUTHOR: sc IP: 218.221.242.62 DATE: 08/08/2006 02:24:32 感想アップ済み http://www.enpitu.ne.jp/usr/bin/day?id=3501&pg=20060801
スポンサーサイト

category: FANTASY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« シャドウマンサー  | h o m e |  わたしを離さないで »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/256-93b8e147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。