06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./07

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

シェルシーカーズ(下) 


2016.02.01
Mon
03:31

シェルシーカーズ〈下〉
朔北社
ロザムンド ピルチャー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シェルシーカーズ〈下〉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

§…読書中…§

内容(「BOOK」データベースより)
長年憧れ続けた、あの場所へ帰るという夢。父や母と暮らし、友人や愛する人と過ごしたあの場所。若い希望のような二人を旅の友として。懐かしい友との再会。そして父が昔、仲間たちと作った美術館で、ペネラピは再び『シェルシーカーズ』に語りかける。本当の豊かさとは?家族とは?と問いかけるピルチャー長編代表作。




シェルシーカーズ〈下〉
朔北社
ロザムンド ピルチャー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シェルシーカーズ〈下〉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
スポンサーサイト

category: FICTION

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« 時の旅人クレア(Ⅲ)  | h o m e |  時の旅人クレア(Ⅱ) »

コメント

感想
下巻になって一気に色々な事が起こったので、上巻よりはテンポよく進んだが、自分の身の回りの事に重なる話なのに、登場人物の誰にも共感できない。物語に入り込めないのは翻訳のせいだろうか?度々訳に引っかかった。ただ戦争の悲惨さや、戦争さえなければという状況には胸が痛くなる。戦争はしてはいけない。誰も幸せにならないのだからと改めて思う。
【2016/02/08 02:16】
URL | schazzie #uoSKjgR6 *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/2031-c6e2a6c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。