04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

星を賣る店 


2015.08.09
Sun
00:22

星を賣る店
平凡社
クラフト・エヴィング商會

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 星を賣る店 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

§…読書中…§

内容(「BOOK」データベースより)
「ないもの、あります」の看板を掲げ、麗しくも奇妙な品々を世に送り届けてきた、架空のお店にして本づくり工房=クラフト・エヴィング商會。アート、デザイン、文学が融合した商會初の棚卸し展覧会。
スポンサーサイト

category: クラフト・エヴィング商會

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« つむじ風食堂の夜  | h o m e |  注文の多い注文書 »

コメント

感想
この本は、2014年に開催された「CE商會のおかしな展覧会・星を賣る店」の公式図録であり、商品目録でもあり、ベストアルバムということなのだが、彼らの仕事の軌跡とも言える本。全てが載っているわけではないが、これを見ればCE商會がどんな事をしているかがだいたい分かる。目録でありながら単なる商品の羅列ではなく、それぞれの商品に物語が浮かび上がって来るような楽しい読み物でもある。彼らは本の装丁もやっていて、それがずらりと並べられた様は圧巻。装丁を含めて本というものが好きと言う人には、1冊1冊の装丁を眺めているだけでも至福が感じられるかもしれない。この本自体の装丁も小さめのハードカバーで、私の好み。是非手元に置いておきたい1冊。
【2015/08/14 04:59】
URL | schazzie #uoSKjgR6 *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/2008-2b8e4b04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。