08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

ドラゴンランス英雄伝(3)レイストリンの娘 


2015.06.12
Fri
06:50


§…読書中…§

内容(「BOOK」データベースより)
〈竜槍戦争〉前、“上位魔法の塔”で大審問の試練を終えたばかりのレイストリンと兄キャラモンは、ウェイレスの森近くの〈きまぐれ亭〉へ投宿する。そこへ、一人旅の美しい女性が同席した。なにやらいわくがありそうな女性を見て、突如〈きまぐれ亭〉を飛びだすレイストリン。病弱な彼を気遣いあとを追うキャラモンだが…。レイストリンが恐れをなした女性とは一体何者なのか?魔法使いレイストリンの若い頃の衝撃的な出来事を物語る表題作「レイストリンの娘」、画家の妻とドラゴンの心暖まる交流を抒情豊かに綴った「画家の面影」など愛と戦争をテーマにした5篇を収録。待望の“ドラゴンランス”外伝第3弾。
スポンサーサイト

category: FANTASY

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« The Border╱Robert McCammon  | h o m e |  ドラゴンランス英雄伝(2)タッスルの魔法の笛 »

コメント

感想
短編集3巻目だが、これまでで一番面白い。やはりマーガレット・ワイスとトレーシー・ヒックマンの作品が大きい。英雄伝は全6巻だが、彼ら以外の作品を読むのはもういいやという感じ。最後の1篇は面倒くさい話で、それまで面白かったのが台無し。冒険ファンタジーなんだから、わくわくするような面白さを追求して欲しい。
【2015/06/16 06:04】
URL | schazzie #uoSKjgR6 *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/1991-f10fe4d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。