03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

ドラゴンランス英雄伝(2)タッスルの魔法の笛 


2015.06.01
Mon
05:08


ドラゴンランス英雄伝 (2) (富士見文庫―富士見ドラゴンノベルズ)
富士見書房
マーガレット・ワイス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドラゴンランス英雄伝 (2) (富士見文庫―富士見ドラゴンノベルズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


§…読書中…§

<竜槍戦争>前、騎士スタームは“ランスの仲間”と初めて冒険の旅に出る。ヘイブンへ向かう山中で吹雪に見舞われ、一行はやっと粗末な山小屋に辿り着く。近くの森へ焚き木拾いに出かけたタニスとスタームは、山小屋への帰路、道に迷い狼の群れに襲われる。よだれの滴る牙が、タニスの背中に突き刺さる!鎖骨から胸まで引っ掻かれて、スタームも重傷を負う。凍死寸前の意識の中で、タニスの耳にタッスルの魔法の笛がかすかに聴こえた・・・。旋律を見つけた者は、一度だけその笛が使えるという魔法の笛をめぐる“ランスの仲間”の若い頃の冒険譚を抒情豊かに描く「タッスルの魔法の笛」他6篇、ドワーフやケンダーなど小人種族の活躍をテーマにした短篇集アンソロジー。ドラゴンランス外伝第2弾。

スポンサーサイト

category: FANTASY

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« ドラゴンランス英雄伝(3)レイストリンの娘  | h o m e |  Amazonのリンクが作れなくなったFC2ブログ »

コメント

感想
ケンダーの話が増えてちょっと明るくなったせいか、1巻目より面白かった。とはいえ、本編を知っていてこその英雄伝。本編に登場しない人の話はグリム童話か?というようなイメージになってしまう。
【2015/06/12 05:48】
URL | schazzie #uoSKjgR6 *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/1990-289d8eb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。