09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

旅者の歌 中途の王 


2015.03.13
Fri
02:15

旅者の歌 中途の王旅者の歌 中途の王
(2014/12/16)
小路 幸也

商品詳細を見る


§…読書中…§

内容(「BOOK」データベースより)
魂が人間のまま野獣に換身してしまった兄姉と許嫁。かつて誰も足を踏み入れたことのない“果ての地”に行けば、彼らを人間に戻すことができると聞いたニィマールはその名を捨て、リョシャと名乗り、野獣の姿となった3人とともに試練の旅に出た。死が蔓延する冬山を越え、時に戦い、行く先々で、初めて会う民族に助けられ、そして新たな仲間を増やしながら“果ての地”を目指す一行。やがて彼らの前に現れたのは、呪われた地である戸惑いの“白い森”だった…。

★ Schazzie's Comment ★
シリーズものの1巻目が面白くなかった場合、そのシリーズはそこで終わり。あとは読まないのが決まりなのだが、小路幸也の本がまさか面白くないとは思わず、1巻目と一緒に図書館に予約してしまったので、とりあえず読む。何巻くらい予定しているのか分からないが、これが面白くなかったら次はない。なぜ面白くないかは、1巻目の感想に書いてある。
スポンサーサイト

category: FANTASY

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« ドラゴンランス11冊大人買い  | h o m e |  娘の結婚 »

コメント

感想
2冊目でようやく話が進んで来たが、やっぱり語り部が変。読者が感じる、あるいは考えるべき部分まで語っているのが本当に余計だ。対象年齢はどれくらいと考えているのか、例え子供向けだとしてもこれでは想像力など生まれない。無意味で余計な文章を削れば、半分で済むだろうに。そして相変わらず、“その話は後で…”という年中CMで中断されるテレビみたいな書き方にイラつく。わくわく感もなくなる。
【2015/03/19 02:32】
URL | schazzie #uoSKjgR6 *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/1976-c89a18cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。