09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

娘の結婚 


2015.03.13
Fri
02:02

娘の結婚娘の結婚
(2013/07/25)
小路 幸也

商品詳細を見る

§…読了…§

今年26歳になる実希に、結婚を考えている相手がいるらしい。17年前、妻の佳実が事故で亡くなって以来、孝彦が大切に育て上げた娘。その相手というのは、幼馴染みの古市真くんだった。実は、生前の妻は古市夫人と折り合いが悪かったようなのだ。孝彦は真くんに会う決心がつかず……。新たな門出を心から祝うために、父が最後にできること――。思わず涙があふれる、感動の家族小説。
スポンサーサイト

category: FICTION

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« 旅者の歌 中途の王  | h o m e |  東大合格生のノートはかならず美しい »

コメント

感想
父と娘の話はそれだけで泣けるが、物分かりの良すぎる父親で、あまり泣けなかった。理不尽とも言えるくらいの父親の反対とかがあったらもっとぐっと来たかも。私は娘の方だが、そういう事があった結果父の深い愛情に気付き、断腸の思いをさせた父のためにも簡単に離婚などはしないと思えた。夫の愛はいつか冷めるかもしれないが、父親の愛は永久不滅だ。姑の性格など、そういう人は沢山いるから何を深刻化しているのかという感じで、それよりももっと娘を嫁に出す父親の苦悩や、深い愛情を描いて欲しかった。一気に面白くは読めたが、皆がいい子すぎてあっけない。
【2015/03/13 02:18】
URL | schazzie #uoSKjgR6 *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/1975-30b997a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。