10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

たのしいムーミン一家 


2014.12.11
Thu
01:05

新装版 たのしいムーミン一家 (講談社文庫)新装版 たのしいムーミン一家 (講談社文庫)
(2011/04/15)
トーベ・ヤンソン

商品詳細を見る

§…読書中…§

再読。

内容紹介
長い冬眠から目ざめたムーミントロール。仲よしのスナフキン、スニフといっしょに、海べりの山の頂上で黒い帽子を発見しました。それは飛行おにが落とした魔法の帽子で、中に入れた、あらゆるものの形をかえてしまうものだったから、さあたいへん! ふしぎなスーツケースをもったトフスランとビフスランもあらわれて、たのしくて、ふしぎな事件が次々に起こります。さあ、おそろしい飛行おには、ムーミンママのパンケーキを食べるでしょうか。


スポンサーサイト

category: FANTASY

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« ムーミンパパの思い出  | h o m e |  ムーミン谷の彗星 »

コメント

感想
再読。原題『魔法使いの帽子』または『魔物の帽子』。魔法使いと魔物ではずいぶん意味が違うと思うが…。冬眠から覚めたムーミン達が繰り広げる楽しい夏の暮らしも素敵だが、何より冬眠できるのが羨ましい。飛行おに、モラン、ビフスラン、トフスランが登場。そしてスナフキンの旅立ち。ちょぴり寂しさも感じながら、最後にビフスランとトフスランが飛行おにに望んだ贈り物が感動的。全編に美しく短い夏を楽しむ北欧の暮らしが伺える。
【2014/12/14 04:43】
URL | schazzie #uoSKjgR6 *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/1951-9a56f0c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。