04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

札幌アンダーソング 


2014.06.09
Mon
03:33

札幌アンダーソング (単行本)札幌アンダーソング (単行本)
(2014/01/28)
小路 幸也

商品詳細を見る

§…読書中…§

内容(「BOOK」データベースより)
北海道は札幌。雪の中、全裸で発見された変態的な遺体の謎を解くため、若手刑事の仲野久は、無駄に色男の先輩・根来とともに、「変態の専門家」を訪ねる。はたしてその専門家とは、とんでもない美貌の天才少年・春。なんと彼は、四世代前までの、先祖の記憶を持つという。その膨大な記憶から、あらゆる事実を見逃かすことができるのだ。その頭脳により、春は犯人の遺したメッセージを看破。しかも意外な方法で犯人を挑発し始め…!?変態事件に巻き込まれたフツウの主人公の運命は。そして札幌の歴史に秘められた意外すぎる謎とは…!?
スポンサーサイト

category: FICTION

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« 記者魂  | h o m e |  トゥルークの海賊(3) »

コメント

感想
これはミステリではないのだろう。ミステリにしては肝心の部分の謎解きが明らかにされていないし、天才だから都合良く物事が分かってしまい、天才だから何でもありという所も都合が良すぎる。結局、居心地の良い家でご飯を食べながら繰り広げられる、家族とその知り合いを核にした話という点でバンドワゴンと同じ。バンドワゴンはほのぼのして好きだが、こちらはどうでもいいかな。春の会話も脱力。
【2014/06/14 03:30】
URL | schazzie #uoSKjgR6 *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/1923-88f0a3f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。