08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

デルフィニア戦記 第四部 伝説の終焉(6) 


2014.05.19
Mon
04:57

伝説の終焉〈6〉―デルフィニア戦記 第4部 (中公文庫)伝説の終焉〈6〉―デルフィニア戦記 第4部 (中公文庫)
(2005/11)
茅田 砂胡

商品詳細を見る

§…読書中…§

内容(「BOOK」データベースより)
放浪の戦士と異世界の少女の出逢い―すべてはここから始まった。盟約という固い絆で結ばれた二人は、いくたの危地を乗り越え、あまたの戦に勝ち抜いて、戦士は大国の王に、少女は王と国の守護神となった。獅子王と妃将軍が紡ぐデルフィニアの伝説が、ここに完結する。
スポンサーサイト

category: FANTASY

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« 百年の孤独  | h o m e |  デルフィニア戦記 第四部 伝説の終焉(5) »

コメント

感想
再読。ついにリィが帰る日が…。つまりデルフィニア戦記終了なのだが、18巻があっという間。読み終えてしまうのが本当に寂しかった。また最初から読もうかと思うくらい。しかし最後の頃はリィとウォルが肩を並べて戦うのではなく、リィとルゥというコンビになっているのが残念。最後の戦いくらいはウォルと肩を並べて戦って欲しかった。ウォルも約束通り引き止めはしないが、ウォルの号泣とリィの涙が全てを物語る。他のシリーズも読んでいるが、リィはやはりデルフィニアの王妃が最高。ウォルと一緒にいるのが一番いい。
【2014/05/25 19:01】
URL | schazzie #uoSKjgR6 *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/1919-b99a8bf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。