05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

デルフィニア戦記 第三部 動乱の序章(4) 


2014.04.29
Tue
18:20

動乱の序章〈4〉―デルフィニア戦記 第3部 (中公文庫)動乱の序章〈4〉―デルフィニア戦記 第3部 (中公文庫)
(2004/05)
茅田 砂胡

商品詳細を見る

§…読書中…§

内容(「BOOK」データベースより)
国王を人質にして戦端をひらく―愚劣だが確実な作戦を用いてなお、敗北を喫したタンガとパラスト。デルフィニアの突出をくいとめなければ滅亡するのは…。かくして恐怖に戦く両国王は二国再連合とスケニア、さらにファロット一族を巻き込んでの起死回生の策に出た。
スポンサーサイト

category: FANTASY

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« デルフィニア戦記 第三部 動乱の序章(5)  | h o m e |  デルフィニア戦記 第三部 動乱の序章(3) »

コメント

感想
再読。戦が一段落したと思ったら、性懲りもなく再びタンガとパラストが手を結び、さらにファロット伯爵のいるスケニアも巻き込もうという企みが始まる。また王妃の命を狙ってファロット一族が動き出す。ファロットでもシェラは好きだが、ヴァンツァーとレティシアの話は面倒くさいからどうでもいい。そして、再び火がついた国王の愛妾話。これもどうでもいいんだけどなぁ。
【2014/05/04 00:33】
URL | schazzie #uoSKjgR6 *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/1912-fc80b7d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。