04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

11/22/63(下) 


2014.04.08
Tue
23:12

11/22/63 下11/22/63 下
(2013/09/13)
スティーヴン キング

商品詳細を見る

§…読書中…§

内容(「BOOK」データベースより)
改変を拒む「歴史」が繰り出す執拗な妨害。降りかかる痛ましい悲劇。世界の未来と愛するひとの命のどちらを選べばいいのか?緊迫のクライマックス、涙のラスト・シーン。国際スリラー作家協会長編賞受賞。LAタイムズ文学賞ミステリー部門受賞。英国幻想文学賞、ローカス賞最優秀SF長編部門最終候補作。
スポンサーサイト

category: SCIENCE FICTION

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« 遙か南へ  | h o m e |  11/22/63(上) »

コメント

感想
どうやってケネディ暗殺を阻止するのか?阻止したら現在はどうなるのか?という興味だけで読み進めたが、途中から恋愛がメインになって来て、最終的には恋愛小説か。過去に行く度に前回の行動がリセットされるというのが最後まで気に入らず、例えば同じ肉を何度も買うなんて事はどこかで歪みが生じるのではないかと思っていたら、案の定な結末。それでもリセットされると、夢オチみたいでやっぱり気に入らない。イエローカードマンのようなピエロ的存在も好きではない。彼らがどこの世界に属する存在か分からないが、なんで最初にちゃんと危険を説明しないのかな。消化不良。
【2014/04/16 04:00】
URL | schazzie #uoSKjgR6 *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/1908-ffa69b6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。