09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

旅猫リポート 


2013.12.26
Thu
04:41

旅猫リポート旅猫リポート
(2012/11/15)
有川 浩

商品詳細を見る

§…読書中…§

内容紹介

秘密を抱いた青年と一匹の相棒は“最後の旅”に出た。現代最強のストーリーテラーによる、青年と猫のロードノベル。あたたかな光溢れるラストまでどのページにも忘れ難い風景が広がる傑作です!

内容(「BOOK」データベースより)

さあ、行こう。これは僕らの最後の旅だ。一人と一匹が見る美しい景色、出会う懐かしい人々。心にしみるロードノベル。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

有川 浩(ありかわ ひろ)
高知県生まれ。2004年、第10回電撃小説大賞“大賞”受賞作『塩の街』でデビュー。演劇集団キャラメルボックスの2012年クリスマスツアー「キャロリング」の原案・原作ほか、演劇ユニット「スカイロケット」を結成し、演劇界へも挑戦の幅を広げている。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト

category: FICTION

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« パパのさがしもの  | h o m e |  ひとりの体で(下) »

コメント

感想
人間と猫の旅。確かに涙を誘ういい話ではあるんだけど、先が見えてしまって圧倒的にぐっと来るものがなかった。ともあれ、動物ものは感情抜きに淡々と語られている方が感動する。個人的には犬の話なら理屈なしで泣けちゃうんだけど…。
【2013/12/30 06:49】
URL | schazzie #uoSKjgR6 *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/1887-bc6b67ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。