09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

Harry Potter and the Goblet of Fire/J.K.Rowling 


2001.10.08
Mon
04:35

約800ページの大長編を、やっと読み終えた。途中で放りだしたりしながらも、結局はまたはまる。

今回は、クィディッチのワールド・カップあり、命をかけた魔法のトーナメントありと、盛り沢山なのだが、物語の始まりはいつもと違う。冒頭で、闇の魔法使いヴォルデモートの復活を匂わせている。

なぜ、年齢に達していないハリーがトーナメントに出るのか?まずそれが大きな疑問だろう。その答えもまたあれこれ絡み合った、ややこしい話の中に、隠されている。謎解きとは違って、つじつま合わせのような気もしないではないが、物語に引きこまれることは間違いない。それに、今回は泣いた。よりにもよって、そんな!という感じ。

しかし、ハリーはとても立派に育っているようで、最後には胸がジーンとする。今度はどうやってダーズリー一家のもとを逃げ出すのだろう?ダンブルドアは夏休みの最初から、ロンの家に行くことを許さなかったが、そこにも何か隠された理由があるのだろうか?早くも5巻が楽しみだ。
スポンサーサイト

category: FANTASY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« The Figure in the Shadows/John Bellairs  | h o m e |  アラバマ物語/ハーパー・リー »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/1843-d62df66f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。