09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

10月はたそがれの国/レイ・ブラッドベリ 


2001.10.06
Sat
04:23

原題:The October Country

ポオの衣鉢を継ぐ幻想文学の第一人者と言われるブラッドベリらしい、クリーピーな19篇。

タイトルに10月とあるように、万聖節前夜(ハロウィーン)を扱ったものが多い。そして、全てのテーマは「死」である。怪奇と幻想にあふれた短編集なのだが、その流麗で詩的な文章ゆえに、怖いだけではない、何か不思議な気分にさせられる。

あえて比べるとすれば、形式として星新一のショート・ショートに近い。最後にちゃんとオチが用意されている。つまり、ひとつひとつの物語の起承転結がはっきりしており、退屈しない短編集。でも、ぞっとする話もいくつかあって、まさに死者の集まるハロウィーンにふさわしいものだ。

スポンサーサイト

category: FANTASY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« アラバマ物語/ハーパー・リー  | h o m e |  ハロウィーンがやってきた/レイ・ブラッドベリ »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/1841-285fd788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。