09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

マイ・ブルー・ヘブン 


2012.06.16
Sat
02:56

マイ・ブルー・ヘブン 東京バンドワゴン (東京バンドワゴン)/小路幸也

¥ 1,575

§…読書中…§

《東京バンドワゴン》シリーズ4作目。昭和20年、全てが失われた終戦直後の東京で奏でられる、愛の歌。華族の娘・咲智子が、「堀田サチ」になったころのお話。国家の未来に関わる重要な文書が入った<箱>を父親から託され、GHQを始め大きな敵に身を追われるはめになった、子爵の娘・咲智子。敵に連れ去られた両親の行方と<箱>の謎を探る、興奮と感動の番外編。
スポンサーサイト

category: FICTION

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« オール・マイ・ラビング  | h o m e |  シー・ラブズ・ユー »

コメント

感想
《東京バンドワゴン》シリーズ4作目。幽霊になって堀田家の出来事を語っているお祖母ちゃんのサチが、勘一と結婚するまでの顛末を描いた番外編。今回は世代を遡り、終戦直後の政治的なサスペンスとして描かれているが、堀田家の堀田家たる所以がよく分かるお話。話があちこち飛ばないので、これまでのシリーズの中では一番読みやすかったかも。男女共に、こんな立派な人達ばかりなら、世の中はもっと良くなるだろうなと。
【2012/06/17 16:07】
URL | schazzie #uoSKjgR6 *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/1453-62ded95f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。