07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

戦火の馬 


2012.05.30
Wed
03:34

戦火の馬/マイケル・モーパーゴ

¥ 1,365

§…読書中…§

この本の語り手は人間ではありません。「馬」のジョーイです。若い読者になんとしても戦争の悲惨さを伝えたいという作者の熱い思いから、この一風変わった物語が生まれました。国境を越え、人間と馬を越えた物語を書こうと思ったら…そう、語り手をジョーイにするしかないでしょう。
スポンサーサイト

category: NONFICTION

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« 東京バンドワゴン  | h o m e |  マルコヴァルドさんの四季 »

コメント

感想
馬のジョーイが語る人間と馬との愛情と、その絆を引き裂く戦争の悲惨さを描いた物語。辛くても辛いと言えない馬が、戦争のために酷使されて死んでいく様子に、戦争は人間だけでなく罪のない動物まで犠牲になるのだと思って胸が痛かった。最後のおじいさんの行動にわずかに救われた気持ちだが、戦争などして誰が幸せになるのだろうか?と改めて思った。
【2012/12/01 22:19】
URL | schazzie #uoSKjgR6 *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/1432-7a329c7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。