09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

始末屋ジャック 幽霊屋敷の秘密(上) 


2006.03.16
Thu
00:25

『始末屋ジャック 幽霊屋敷の秘密(上)』/F・ポール・ウィルスン (著), F.Paul Wilson (原著), 大瀧 啓裕 (翻訳)
文庫: 439 p ; サイズ(cm): 15 x 11 出版社: 扶桑社 ; ISBN: 4594050514 ; 上 巻 (2005/10)

内容(「BOOK」データベースより)
『見えない敵』の事件から二カ月、心に負った傷が癒える間もなく、われらが主人公“始末屋”ジャックはまたも不思議な縁で、異界とかかわることになった…。ふとしたことから「霊界と交信できる」というふれこみの男イファセンを訪ねたジャック。もちろんジャックは霊能者イファセンがいかさまであると見破ったが、かつて陰惨な殺人事件の舞台となったイファセンの屋敷では説明のつかない現象がいくつも起きていた。かくしてジャックは、新たな依頼を受けることになったのだが…。
AUTHOR: sc IP: 220.211.118.43 DATE: 03/22/2006 00:42:52 感想アップ済み http://www.enpitu.ne.jp/usr/3501/diary.html
スポンサーサイト

category: HORROR

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 始末屋ジャック 幽霊屋敷の秘密(下)  | h o m e |  The Jane Austen Book Club »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://allman.blog39.fc2.com/tb.php/116-30737c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。