01/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28./03

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

アンをめぐる人々 


2015.02.28
Sat
15:38

アンをめぐる人々 (完訳クラシック赤毛のアン 10)アンをめぐる人々 (完訳クラシック赤毛のアン 10)
(2000/02/18)
L.M. モンゴメリー

商品詳細を見る

§…読書中…§

内容紹介
「赤毛のアン」シリーズの最終巻。完訳本。素朴で真剣な村人の生活を、深い洞察力とユーモアで愛情ゆたかに描いた、「アンの友だち」につづく短編集。「かわいいファティマ」「入り江の結婚式」ほか。
スポンサーサイト

category: FICTION

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

北欧雑貨&インテリア 


2015.02.23
Mon
06:14

※インテリアの参考にするために図書館で借りてみました。

大好き! 北欧雑貨&インテリア (Gakken Interior Mook)大好き! 北欧雑貨&インテリア (Gakken Interior Mook)
(2013/05/30)
学研パブリッシング

商品詳細を見る

北欧雑貨店のオーナーやスタッフなどのインテリア実例からリサ・ラーソン、マリメッコなどの人気雑貨まで、日本人の好きな北欧を詰め込んだ最旬スタイルを紹介。今人気のムーミングッズや話題のオンラインショップ「スコープ」特集も。

北欧雑貨と暮らす (NEKO MOOK 1766)北欧雑貨と暮らす (NEKO MOOK 1766)
(2012/04/28)
不明

商品詳細を見る

一過性のものではなく、定番のジャンルとなった北欧インテリア。そのなかでも雑貨は、少し手を伸ばせば購入できる一番身近な北欧インテリアです。本書には、リサ・ラーソン、カイ・フランクなどの人気デザイナーが生み出す世界観や雑貨カタログ、そしてアラビア、ロイヤル・コペンハーゲンといった人気ブランドの紹介、さらにビンテージから最新デザインの雑貨、
コレクターの実例紹介、全国のショップ情報など、北欧雑貨の魅力を余すところなく盛り込みました。また、ショップオーナーによる現地おすすめスポット記事なども掲載した、北欧を体感できる1冊です。

<主なコンテンツ>
・北欧を代表するデザイナーたち〔リサ・ラーソン、スティグ・リンドベリ、オイバ・トイッカ、ハンス・ブリングなど〕
・北欧雑貨ブランドストーリー〔アラビア、ボダム、グリーンゲートなど〕
・普段使いのビンテージ食器 ・色で選ぶ、カラー別雑貨カタログ
・みんな大好き! ムーミン特集
・北欧雑貨ショップ案内 ほか

category: NONFICTION

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

天使たちの課外活動 4 アンヌの野兎 


2015.02.23
Mon
05:37

天使たちの課外活動4 - アンヌの野兎 (C・NOVELSファンタジア)天使たちの課外活動4 - アンヌの野兎 (C・NOVELSファンタジア)
(2014/08/07)
茅田 砂胡

商品詳細を見る

§…読書中…§

内容(「BOOK」データベースより)
アンヌとの約束を果たすべく怪獣夫婦がテオドール・ダナーに子連れでやって来た。「子」の方が年長に見える「子連れ」だけれども。店には共和宇宙でも十指に入る高名な投資家であるシメオン・パラデューがやって来たり弟子入り希望の料理人が押しかけて来たりで、かなり騒がしいが繁盛しているようだった。ところがある日、店主がダナーを息子に任せて行方不明に…?さらになんと、もろもろの事情からその店主を怪獣夫婦が護衛することに…!珍しくものんびりと陸路の旅を楽しむ(?)夫婦を待ち受けるものとは?

category: FANTASY

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

Lois the Witch 


2015.02.19
Thu
10:17

Lois the Witch (Hesperus Classics)Lois the Witch (Hesperus Classics)
(2003/07/01)
Elizabeth Cleghorn Gaskell

商品詳細を見る

§…読書中…§

久しぶりに大好きなギャスケルです。
これに関しては、読み流すのではなく精読したいと思います。

Recently orphaned, Lois is forced to leave the English parsonage that had been her home, and sail to America. A Godfearing and honest girl, she has little to fear in this new life. Yet as she joins her distant family, she finds jealousy and dissention are rife, and her cousins quick to point the finger at the 'impostor'. With the whole of Salem gripped by a fear of the supernatural, it seems her home is where she is in most danger. Lonely and afraid, the words of an old curse return to haunt her.

<著者について>
Friend and collaborator with Charles Dickens and Wilkie Collins, Elizabeth Gaskell (1810-1865) is a leading figure in Victorian literature. Writer of award-winning biographies of Mrs Gaskell and William Hogarth, and author of The Lunar Men, 1760-1820, Jenny Uglow is vice president of the Gaskell Society.

category: FICTION

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

ロバート・マキャモンの『Blue World』 


2015.02.16
Mon
09:16

Blue World

One of my favorite books.

マキャモンの作品は、すでに絶版で入手困難な1、2作目(再版は本人が許可していない)も含めほとんど原書も揃えているのに、この『Blue World』は大好きな本なのにもかかわらず、なぜか原書は持っていない。新しい版が刊行されたようなので、欲しい気持ちがふつふつと・・・。

Blue WorldBlue World
(2015/08/30)
Robert McCammon

商品詳細を見る

★2015/8/30 発売予約受付中 ¥2,309

category: ロバート・マキャモン

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

アンの友達 


2015.02.16
Mon
08:19

アンの友だち (完訳クラシック赤毛のアン 9)アンの友だち (完訳クラシック赤毛のアン 9)
(2000/01/20)
L.M. モンゴメリー

商品詳細を見る

§…読書中…§

アンの元気さに、読む方は時によっては疲れてしまいなかなか全集を読破できないのだが、今回は前巻が戦争の話で落ち込んだのもあり、逆に明るく元気な話を読みたいと思い、とにかくあと2冊、全巻読破まで頑張るつもり。

内容(「MARC」データベースより)
アンのまわりの村人たちを主人公にした12編の短編を集める。金持ちでけちでプライドの高いロイド老嬢や、歌の上手な小さなジョスリンなど、ユニークな村人たちの人間模様をいきいきと描く。

category: FICTION

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

アンの娘リラ 


2015.02.08
Sun
06:17

アンの娘リラ (完訳クラシック 赤毛のアン 8)アンの娘リラ (完訳クラシック 赤毛のアン 8)
(1999/12)
L.M. モンゴメリー

商品詳細を見る

§…読書中…§

内容紹介
忘れないで、どんな時もアンはあなたのそばにいる。
リラ、ぼくがいないあいだ、くれぐれもお母さんにやさしくしてあげてもらいたい。この戦争で母親でいるのは、ひどくつらいことにちがいない──母親、姉妹、妻、恋人たちは、一番つらい思いをしている。リラ、美しい妹、リラにはだれか好きな人がいるのかい?

内容(「BOOK」データベースより)
成長した六人の子どもたちに囲まれて幸せに暮らすアンに忍び寄る戦争の影を、リラの日記で綴る。

category: FICTION

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。