05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

Felicity Wishes Big Book of Magical Mishaps 


2007.06.26
Tue
00:10

Felicity Wishes Big Book of Magical Mishaps (Felicity Wishes)Felicity Wishes Big Book of Magical Mishaps (Felicity Wishes)
(2004/02/12)
Emma ThomsonHelen Bailey

商品詳細を見る
スポンサーサイト

category: FANTASY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

Maggi Sweet 


2007.06.25
Mon
00:07

『Maggie Sweet』/Judith Minthorn Stacy (著)
ペーパーバック: 224ページ 出版社: Perennial; Reprint版 (2004/04) ISBN-10: 0060538007 ISBN-13: 978-0060538002 商品の寸法: 19.8 x 13.5 x 1.5 cm

Book Description
"Last night at supper my husband announced that he had taken our entire life savings and spent it on a family cemetery plot."

Maggie Sweet has had enough. For nearly nineteen years, she's kept house, lived with her husband Steven's frugal weekly menus and dour taste in home decorating, and humored his humorless mother. Now, at thirty-eight, she's nearly finished raising her twin daughters and wants to begin her long-deferred career as a hairstylist. But Steven won't hear of it. It seems as if everyone else has learned how to live. while Maggie has only learned where she's going to end up after she dies.

To make matters worse, Maggie's twenty-year high school reunion is Just around the corner and her long-lost high school boyfriend is back in town. It's not easy for Maggie to sort out her feelings, however, when she has to contend with rampant small-town gossip, surly daughters, and a grandmother who's made it her life's work to keep an eve on Maggie. If only she could see into the future, there is the hope of a second chance at life. In this tender and funny story about friendship, self-worth, family, and unbreakable ties, Maggie Sweet discovers that she has the strength to be her own woman.

category: FICTION

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

クラッシュ・ブレイズ(6)ソフィアの正餐会 


2007.06.22
Fri
23:58

ソフィアの正餐会―クラッシュ・ブレイズ (C・NOVELSファンタジア)ソフィアの正餐会―クラッシュ・ブレイズ (C・NOVELSファンタジア)
(2006/11)
茅田 砂胡

商品詳細を見る

出版社/著者からの内容紹介
上流階級のための全寮制学校に転入してきた金髪の美少年。そして銀髪の少女と黒髪の美少女。姿形は変わっても金銀黒の天使たちが集まれば……。平和な学園を舞台に密かに進行していた謎と陰謀とは?

category: FANTASY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

空中スキップ 


2007.06.21
Thu
23:57

空中スキップ空中スキップ
(2007/02/22)
ジュディ・バドニッツ

商品詳細を見る

出版社からのコメント
素っ頓狂ながら、ブラックに満ち、どこか現代のやるせない気持ちに通じる世界を描いたジュディ・バドニッツの23の短編。妄想爆発。シュールでブラック。救われない笑いの世界にようこそ。
-- 続きを読む --

category: FICTION

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日陰者ジュード(上) 


2007.06.18
Mon
23:44

日陰者ジュード 上 (1) (中公文庫 ハ 10-1)日陰者ジュード 上 (1) (中公文庫 ハ 10-1)
(2007/04)
トマス・ハーディ

商品詳細を見る

出版社/著者からの内容紹介
学問で身を立てることを夢見る青年、ジュード。貧困と破綻した結婚生活によって挫折していく若者を赤裸々に描いたこの作品を最後に、ハーディは筆を折った。
-- 続きを読む --

category: FICTION

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

銀のアーチに祈りを 


2007.06.15
Fri
23:32

銀のアーチに祈りを (ヴィレッジブックス (F-ロ2-3))銀のアーチに祈りを (ヴィレッジブックス (F-ロ2-3))
(2007/03)
カレン・ロバーズ高田 恵子

商品詳細を見る

出版社/著者からの内容紹介
広告代理店の女性経営者、マデリンは、ニューオーリンズのホテルで何者かに襲われ、間一髪命拾いした。しかし、別の部屋から同姓同名の女性の他殺体が発見される。FBI捜査官のサム・マッケイブは、目下自分が追跡中の連続殺人犯による犯行だと判断し、マデリンに捜査の“おとり”になってもらうことにした。やがてじわじわと彼女に迫る魔の手。それはサムの予想どおりだった。予想できなかったのは、ふたりが互いに強く惹かれ合ってしまったことと、彼女が隠していた秘密・・・。
-- 続きを読む --

category: MYSTERY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

クラッシュ・ブレイズ(5)オンタロスの剣 


2007.06.12
Tue
23:30

オンタロスの剣―クラッシュ・ブレイズ (C・NOVELSファンタジア)オンタロスの剣―クラッシュ・ブレイズ (C・NOVELSファンタジア)
(2006/07)
茅田 砂胡

商品詳細を見る

出版社/著者からの内容紹介
中央銀河で絶大な人気を誇るトップモデルと舞台女優の卵。リィのまわりはなにやら華やかでにぎやかだった。一方、ルウは多数の大型肉食動物に囲まれレーザーで狙い撃ちされていた!
-- 続きを読む --

category: FANTASY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

クラッシュ・ブレイズ(4)パンドラの檻 


2007.06.09
Sat
23:27

クラッシュ・ブレイズ パンドラの檻 (C・NOVELSファンタジア)クラッシュ・ブレイズ パンドラの檻 (C・NOVELSファンタジア)
(2005/11/26)
茅田 砂胡

商品詳細を見る

出版社 / 著者からの内容紹介
標的は彼の"過去"??身に覚えのない罪で見ず知らずの女性からケリーが告発された。濡れ衣なのはわかっているが……。元巨大財閥総帥にして元賞金首に仕掛けられた罠。姿無き敵の狙いとは!?

category: FANTASY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

クラッシュ・ブレイズ(3)ヴェロニカの嵐 


2007.06.08
Fri
23:17

クラッシュ・ブレイズ - ヴェロニカの嵐 (C・NOVELSファンタジア)クラッシュ・ブレイズ - ヴェロニカの嵐 (C・NOVELSファンタジア)
(2005/07/26)
茅田 砂胡

商品詳細を見る

内容(「BOOK」データベースより)
体験学習でリィとシェラは仲間たちとともに、総勢12人で惑星ヴェロニカに降り立った。事件は、そこから始まった―。

category: FANTASY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

クラッシュ・ブレイズ(2)スペシャリストの誇り 


2007.06.06
Wed
21:53

クラッシュ・ブレイズ スペシャリストの誇り (C・NOVELSファンタジア)クラッシュ・ブレイズ スペシャリストの誇り (C・NOVELSファンタジア)
(2005/03/26)
茅田 砂胡

商品詳細を見る

内容(「BOOK」データベースより)
ヴァンツァーはレティシアに机の上の写真を見るよう、身振りで示した。大の男が眼を背けるほど凄惨な写真を前にしてもレティシアは顔色一つ変えなかった。「こりゃまた派手にやったもんだ」写真の内容に衝撃は受けないにせよ、それ以上の関心もないらしい。「おまえがやったと思っているらしい」「俺が!?」ヴァンツァーは無言で頷いた。こちらは何やら笑いを噛み殺しているような妙な顔つきだった。レティシアは逆に茫然と立ちつくしている。「…嘘だろう?」(ファロットの美意識)。連続惨殺事件が起きていた。犯人か?と疑われたレティシアは意外な行動に出て…。各界のプロフェッショナルの活躍を描く中・短篇3本を収録。

category: FANTASY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。