03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

物しか書けなかった物書き 


2007.04.30
Mon
00:09

物しか書けなかった物書き(KAWADE MYSTERY)物しか書けなかった物書き(KAWADE MYSTERY)
(2007/02/10)
ロバート・トゥーイ

商品詳細を見る
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: FICTION

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

天然理科少年 


2007.04.28
Sat
23:59

天然理科少年天然理科少年
(1996/12)
長野 まゆみ

商品詳細を見る

内容(「BOOK」データベースより)
放浪癖のある父に連れられ転居をくりかえす岬は、転校先の山間の中学校で不思議な少年・賢彦に出会った―。
-- 続きを読む --

category: FANTASY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

図書館危機 


2007.04.27
Fri
23:45

図書館危機図書館危機
(2007/02)
有川 浩

商品詳細を見る
-- 続きを読む --

category: FICTION

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

フールズ・オブ・フォーチュン 


2007.04.25
Wed
23:42

『フールズ・オブ・フォーチュン』/ウィリアム・トレヴァー (著), William Trevor (原著), 岩見 寿子 (翻訳)
単行本: 341ページ 出版社: 論創社 (1992/09) ISBN-10: 4846001024 ISBN-13: 978-4846001025 商品の寸法: 18.8 x 13.2 x 2.6 cm

内容(「MARC」データベースより)
1920年アイルランド、独立戦争への報復のテロリズムに引き裂かれた恋人達の長い彷徨の果てに訪れる愛の奇跡を描く。ウィットブレッド最優秀小説賞を受賞し、映画化された、愛の物語。
-- 続きを読む --

category: FICTION

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

チャーリーとの旅 


2007.04.19
Thu
23:26

『チャーリーとの旅』/ジョン・スタインベック (著), 竹内 真 (翻訳)
単行本: 446ページ 出版社: ポプラ社 (2007/03) ISBN-10: 4591097269 ISBN-13: 978-4591097267

内容
自分はどれだけ祖国の実情を知っているだろう――そんな疑問にとりつかれた作家スタインベックは、特注キャンピングカーに愛犬チャーリーを乗せ、アメリカ一周の旅に出た。人生の哀歓と自然の美しさに彩られた旅は、まるで人生そのもののように浮き沈みを繰り返しながら進んでいく。孤独とともに16000キロを走り抜けた4ヶ月。いまなお世界中の読者に愛される、旅文学の傑作!
-- 続きを読む --

category: ESSAY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

アナンシの血脈(下) 


2007.04.17
Tue
23:23

『アナンシの血脈(下)』/ニール・ゲイマン (著), Neil Gaiman (原著), 金原 瑞人 (翻訳)
単行本: 317ページ 出版社: 角川書店 (2006/12) ISBN-10: 4047915351 ISBN-13: 978-4047915350 商品の寸法: 19 x 13.2 x 2.8 cm

内容(「BOOK」データベースより)
何もかも正反対のきょうだいスパイダーに婚約者を寝取られ、仕事もめちゃくちゃにされ、しまいには横領の濡れ衣まで着せられたチャーリー。スパイダーを追い出すために「世界のはじまり」で、ある契約を交わしたが、そこには大きな罠が隠されていた。一方、殺人事件を追って南の島に飛んだ女刑事とチャーリーの元婚約者、そしてその母まで巻き込んで最悪の事態が発生。ダメ男チャーリーに残された唯一の手段は…「歌」?!世界19カ国で大ヒットを記録した、ゲイマンのベストセラーがついに上陸。
-- 続きを読む --

category: FANTASY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

アナンシの血脈(上) 


2007.04.15
Sun
16:17

『アナンシの血脈(上)』/ニール・ゲイマン (著), Neil Gaiman (原著), 金原 瑞人 (翻訳)
単行本: 287ページ 出版社: 角川書店 (2006/12) ISBN-10: 4047915343 ISBN-13: 978-4047915343 商品の寸法: 19 x 13.6 x 2.6 cm

内容(「BOOK」データベースより) 何をやっても冴えないチャーリーは、父親の葬儀の日に衝撃の事実を告げられる。「あんたの父さんは神だったからね―」そしてある日、神の血を色濃く受け継ぐ、スパイダーという名のきょうだいが現れて、平凡だったチャーリーの人生は音を立てて崩れはじめた。アフリカ神話の神の血脈に連なる二人の青年。その正反対の生き方がぶつかって巻き起こるとんでもない事件とは…?!ありえない現実と真に迫る幻想が交錯する、ジェットコースター・ストーリー。
-- 続きを読む --

category: FANTASY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

図書館内乱 


2007.04.12
Thu
01:58

『図書館内乱』/有川 浩 (著)
単行本: 362ページ 出版社: メディアワークス (2006/9/11) ISBN-10: 4840235627 ISBN-13: 978-4840235624 商品の寸法: 19.2 x 13.8 x 3.6 cm

出版社 / 著者からの内容紹介
相も変わらず図書館は四方八方敵だらけ! 山猿ヒロインの両親襲来かと思いきや小さな恋のメロディを 叩き潰さんとする無粋な良化「査問」委員会。 迎え撃つ図書館側にも不穏な動きがありやなしや!? どう打って出る行政戦隊図書レンジャー! いろんな意味でやきもき度絶好調の『図書館戦争』シリーズ第2弾、ここに推参!――図書館の明日はどっちだ!?
-- 続きを読む --

category: FICTION

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

図書館戦争 


2007.04.10
Tue
01:53

『図書館戦争』/有川 浩 (著)
単行本: 345ページ 出版社: メディアワークス (2006/02) ISBN-10: 4840233616 ISBN-13: 978-4840233613 商品の寸法: 19.5 x 14 x 3.5 cm

内容(「BOOK」データベースより)
正義の味方、図書館を駆ける!―公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる法律として『メディア良化法』が成立・施行された現代。超法規的検閲に対抗するため、立てよ図書館!狩られる本を、明日を守れ。
-- 続きを読む --

category: FICTION

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

風の影(下) 


2007.04.08
Sun
01:50

『風の影(下)』/カルロス・ルイス・サフォン (著), Carlos Ruiz Zaf´on (原著), 木村 裕美 (翻訳)
文庫: 427ページ 出版社: 集英社 (2006/07) ISBN-10: 4087605094 ISBN-13: 978-4087605099 商品の寸法: 15 x 11 x 2 cm

内容(「BOOK」データベースより)
謎の作家フリアン・カラックスの過去が明らかになるにつれて、ダニエルの身に危険が迫る。一方、彼は作家の生涯と自分の現在との不思議な照応に気づいていくのだが…。ガウディ、ミロ、ダリなど幾多の天才児たちを産んだカタルーニャの首都バルセロナの魂の奥深くを巡る冒険の行方には、思いがけない結末が待っている。文学と読書愛好家への熱いオマージュを捧げる本格ミステリーロマン。
-- 続きを読む --

category: MYSTERY

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。